2018年04月16日

新入り

こんちは(°▽°)

実は3月に1つ新しい銃を調達してました!

前回のブログにも登場してましたが、vsr 一族のこの子↓


プロハンター!
しかも木製ストック!!

そろそろ新しいvsr がほしくて、リアルショックを体感したかった事を踏まえてコイツにしました!

ヤフオクで3万で入札付かない状況から再出品で2.5万即決を交渉してGETです☆

プロハンター自体で2.5万しますし
今はほぼ出回ってない国産木製ストック
さらに予備マガジン&ハードケース

かなりお得でした(o^^o)

やはり硬質メッキは綺麗です!


マウント裏が残念ですが、引き込まれるような魅力があります。
木製ストックも最高にマッチしてますね〜

とりあえず空撃ちでリアルショックを体感・・・

う〜ん(~_~;)

確かに重いショックは伝わりますが、それ以上にバネ鳴りみたいな余韻が気になります。

ベビーピストン化で遅くなった動きが微妙です。

イメージした「ドンッ」という衝撃ではなく
「ドッイ〜ンン」て感じです(笑)

しかし強化スプリングとベビーピストンで既にプチ流速化してるので弄りがいがありそうですね☆  


Posted by ジェイソン・S at 10:44Comments(0)エアコッキング

2018年03月19日

流速と飛距離と妥協点

こんばんは(._.)

AS01を弄り始めてしばしば・・・
ボルトアクションのエアガンについて書こうかと思います。

今は出張中で物を触れないので

自分が最初に手を出したボルトアクションがVSRのコピー品であるWELLのMB-02でした。

多少のチープ感はあっても作りは充分。
後にVSRを手にしますが大きな差は無く感じます。

当時は流速カスタムが流行りまくりでしたので、自分も流速を作り出すべくカスタムしました。

最終的にこんな感じに↓


もともとデチューン解放で初速120ほど出る強い銃です。
それに合わせて作られたトリガー類も流速には欲しかったので安いMB-02を買いました。

本題です

自己流流速を簡単言うと
①スプリングは強くしエア圧は強く
②ポップは強く、玉を出来るだけ回転させる
③バレルはルーズに、早くなった初速を抑え、回転の抵抗を少なくする。

こんな感じでバランスを取るとノーマルより少し飛ぶカスタムライフルが完成

しか〜し

ハッキリ言ってマジ流速を組んでも見返りが合いません!

交換部品の値段を考えても飛距離が10m上がっても割に合わない!
ゲームでガチスナイパーをやる人でもないと10mなんて走って近づく方が早い!

ノーマルでも40m以上狙えるなら尚更カスタムの意味が薄い!

そんなこんなを考察して行き着いたのが写真のショートカスタムです。
※ショートにしたのは気分で、フルサイズでもいいんですけど

要は

行き着いたカスタムは

「重い玉を飛ばすカスタム」

重い玉は安定しますからコレを50m飛ばせればプチ流速となります。

やる事は

①エア圧を強く
②ポップを強く
③ノーマルバレルをカット

自己流ですと、まずスプリングを強くし1J付近のエア圧を得ます。
次にノーマルバレル(6.08)をカットして0.9Jに調整します。
最後にパッキンを好きな物に交換
(ノーマルでもレバーに細工すれば可)

こんな感じで0.25〜0.3g弾を50m飛ばすカスタムを目指すだけでプチ流速となります。

VSR系だとポップ最弱で適正、最強で玉が出ないぐらい強くするのが好みです。

写真のMB-02は40mでゼロインしてますが、0.28弾ならマンターゲットを外す事はありませんし、レティクル内で55mまで狙えます。

内部はマルイの純正バレル・パッキンを使用しレバー突起を高くする程度です。
もともとのクソ強いスプリングは少しカットして流用してます。

ショートカスタムになったのはgスペ用インナーバレルを切り詰めて、それに合わせてアウターバレルも短くした結果です。

てなわけで

飛距離を出すカスタムは永遠のテーマですが、マルイ製なら箱出しでほぼ完成系です。

もうひと段階上の玉を飛ばすため少し弄るのが個人的に最良の妥協点だとしています。

この辺は使う人の好みですし、良し悪しもハッキリした物では無いので自己満意見だと思って下さい!


  


Posted by ジェイソン・S at 14:15Comments(0)エアコッキング

2018年03月17日

AS01 シリンダー調整②

オークションに出したUSRグロック カービンは無事に嫁に出て行きました(^_^)
値段的にも最低限をクリアしたんで良かったです。

AS01は前回の続き

シリンダー内部の研磨・ピストン増量・スプリング交換の結果です。

まずはノーマルスプリングから試射


前回が80弱なんで少しアップ!
ピストン増量で多少は初速下がった事を考慮してもそれなりに上がりましたね〜

やはりシリンダー内部の塗装は悪影響だと証明されましたね(・∀・)

とりあえずこの結果から初速調整をします。

カットしたレート100では安定して100〜102m/s
ダメじゃん!(>人<;)

0.98jスプリングでどうかと思いましたが、スペーサー6mmでも↓


もうひとこえ〜(˘・з・˘)

しかしスペーサーは6mmが限界
これ以上はシアーが掛からなくなるんで断念

やっぱレート100をカットします。

さらに1.5巻カット
合計で約3巻カットです

そんで↓


いい感じに93〜96m/sで安定
コッキングは重くなりましたがまぁ〜満足(´∀`)

てかカスタムシリンダー取り扱って欲しいな〜
たぶん耐久性も高くは無いと思うし

メーカーにはこんなにあるんだから


てかカスタムレバー多くね(笑)  


Posted by ジェイソン・S at 19:54Comments(0)エアコッキング

2018年03月13日

AS01 シリンダー 調整

お疲れ様です(^_^)
朝と昼で寒暖差20度とかありえない!

微妙に体調が優れない今日この頃

AS01の続きです。

最初にこんなんを作成


シリンダーヘッド用のオープナーです。
VSRやL96でも作りましたが、AS01は純正ヘッドで2つ穴なんでピンも2本タイプです。

ノズルに傷が付かないためにも2つ穴はよいですね〜

ここから本題!

前回のスプリング交換では法定ギリギリでしたが、20発ほど撃ってみると1回だけ100を超える数値が!

コレはヤバい(^^;)

カット‼️

ノーブランド品ですから躊躇なくやれます(笑)
ワイヤーカッターで一撃!

さらに、この時点では初速測定出来なかったんで一応のためガイドスペーサーを製作

外径14mm 内径10.3mmで丁度です。
厚みは3mmで3枚作成
何気に高級ステンレス材を使用しました(゚∀゚)
他にピッタリ素材が無かったからね

あと、強いスプリングに合わせてピストンを増量

画像では分かりませんが、内側に針金を巻き巻きしています。
針金先端が出てきてシリンダー内を傷付けたらオシャカなんで、厳重にアルミ製布テープで固定しています。
ノーマル時22gでしたが、34gにアップ!
この辺は気分の問題で〜す(=^▽^)


あとは・・・

やはりシリンダー内の塗装だな!

あの意味無い塗装は気密と摩擦は大きく関わる可能性があります。
初速が安定しないのもこのためなんじゃないかな?

てか!剥がれた塗装カス出まくるんでどう考えてもありえない(~_~;)

カスタムシリンダーはラインナップされてますが、日本では現状手に入らない様子

今はコイツを使える様にするしかないです。

まずは養生


本当は外側も塗装剥がして良かったんですが、色が金になっちゃううんで今回は内側だけ。
どうしても外側に不具合が出たら剥がします。

剥離剤をある程度塗って落としますが、意外と頑固な塗装(普通は嬉しい事なんですが)

結局、電気ドリル機にブラシを付けて2、3往復させて剥がしました!
瞬殺です(笑)

あとはコイツでチマチマやります


こんな感じに仕上がり


ブラシ跡が横筋で付いてますが、手触りではツルツルなんでOKです。

あとは組んで測定

内部には薄く硬めのグリスを塗布。
あとOリングにも忘れずに

気休めでヘッドにシールテープ巻きます。


ネジが細かいので一周だけ

まずはシリンダー研磨と気密取り・ピストン増量でどの程度初速に影響あるか調べるため、まずはノーマルスプリングを組みたいと思います。

今回カットしたレート100も前回ボツになった0.98jスプリングもガイドスペーサーを踏まえて選択していきたいと思います。

長々とすいませんでした(・∀・)
またアップしま〜す!

  


Posted by ジェイソン・S at 13:40Comments(0)エアコッキング

2018年03月12日

AS01 実射・スプリング交換

D-BOYS・M4がひとまず完成したんで、改めてAS01をいじる事にしました。

まずは実射!
約50mは到達します。
スライス傾向でしたが、風邪とスコープセッティングのせいだと思われます。

20mならタバコ箱ぐらいは狙えるんで箱出し性能はVSR同等ぐらいかな。
この日は0.2g弾のみ使用だったんで0.25なら安定すると思われます。

問題はポップ調整がかなりシビア!
というか、効きが悪い・・・
これは長いインナーバレルに対してエア量か少ないためバランスが悪いのかも・・・

とりあえず初速測定で平気79〜81m/s
よく言われる初速問題
ボルトアクションですから
かなり物足りない(^^;)

手始めにスプリング交換をします!
まずはチャンバーをばらします


ピストン・ガイド共にアルミ製
ベッドもゴムが貼ってあり良い設計ですが・・・
チャンバー内部まで塗装はどうかなモノかと(笑)

やはりバラしてみるとチャンバーの量容の少なさが気になります。
マルイのm40なんかはバレルも短くしてバランス取ってますけど、コレは少しアンバランスな雰囲気

スプリングはスタンダード電動ガンの物がつかえます。
多数の予備スプリングからこちらをチョイス

同じ黒スプリングだったんで

初速は


まだ物足りない(T ^ T)

次に

ノーブランドのレート100
コイツはスプリング交換がかなり楽で助かります♪

初速は


いいね〜(゚∀゚)

しかしギリギリすぎるんでワン巻きぐらいカットします。

とりあえず初速は出ましたが、コッキングは固くなったし、音も大きくなった

また弾道を見て判断しま〜す!
  


Posted by ジェイソン・S at 08:53Comments(0)エアコッキング

2018年03月08日

D- boys M4 ③

前回の続き

給弾不良はバレルが合っていなかったため見たいです!

購入した時から二種のアウターバレルが付いてましたが、社外品が取り付いていたのでチャンバー位置が悪くマガジンと上手く連結出来てなかったようです!
とりあえず純正バレルに交換して給弾不良は解消!

やっと外観のカスタムに入れます。

今回付けたかったのがコレ↓


マグプルのURBストック!

なかなか良い値段しますが、マグプル信者としてはいつか手に入れたいと願った品です!

まぁ〜レプリカで0.8万でしたが(笑)

しかし!

付けたら残念!
スライドが硬い・バッテリーが入らない・重い!

何事も経験です(^^;)

残念ながらこちらは知り合いに速攻で売り飛ばし無かった事にしました。

で行き着いたのが↓


いきなり完成形です。

フロントはNSRレプリカハンドガード・ガスブロック・ジャンクパーツ流用のガスチューブです。

このハンドガードが秀逸!
かなりシッカリしたブラック塗装と綺麗な整形!
バレルナット・ボルト・シムも付いて、なんとたったの2500円!
ありがとうAmazon!
素晴らしい大陸パーツです!

ストックはシンプル・軽量を探して約3000円
この赤いスリングポイントに見覚えある方多いのでは?

はっきり言ってガタが大き過ぎてポン付けは不可能でした。
ウレタンシートを内部に貼りガタ取りと伸縮時の程良い抵抗を出してます。

ノベスケ風の細いハンドガードと取り回し重視のCQBスタイルです。

手で握り込めるハンドガードはかなり振り回し易いですね〜

実銃でも流行るのが分かります。

あとはマイクロサイトを探しま〜す

  


Posted by ジェイソン・S at 13:42Comments(0)電動ガン

2018年03月05日

SRUグロックカービン 出品

こんにちは(^^)

このブログでも詳細に報告したSRUグロックカービンをオークション出品します。

オークション側から来てくださった方はありがとうございます。

愛着のある一品ですが、使用する予定も無いので誰かにお譲りしたいと思い出品いたします。

ではよろしくお願いいたします☆  


Posted by ジェイソン・S at 23:31Comments(2)SRU コンバージョンキット

2018年01月04日

福袋 2018

あけましておめでとうございます☆

今年もゆる〜くやります(笑)

恒例の福袋を購入しました。

今年はスカイスターの電動ガン1万円コース。
まぁ〜ufc関連なんで毎年同じメーカーなんですよね〜

例年通り元日に到着


なんか薄いすね〜( ´∀`)

まずは小物


こんな感じ♪

夏とは違いBB弾がバイオになったのはgood
あとはスリング・ミニS系バッテリー・充電器と当たり障りないラインナップ。

小物総額だとショップで4800円ほどですね〜

そんで本体


ゴールデンイーグル?



KAC!
かなり無骨なm4って感じです(^^;)

質感はかなり良くメタルかと思うほどですが樹脂ボディのスポーツラインです。



付属品も多くこんな感じ

バッテリーケース・レールガード・エクステンションバレル。

先端のオレンジのキャップが硬くて全く取れません!
マジでキャップ切らないと取れません(笑)

かなり軽く取り回しが良いのでアタッカー向きですねー

実銃でもサブマシンガンとライフルの間で位置付けでPDWというみたいです。

調べたらショップ価格でセール特価10800円!

かなりの在庫品なんでしょうね〜(T-T)

ハズレとは言いませんがなんか物足りないかな〜



ちなみに説明書はAKでした(笑)  


Posted by ジェイソン・S at 21:25Comments(0)

2017年12月02日

D-boys M4 ②

前回はメカボ取り出しまで、

メカボ外観から軸受がベアリング仕様です。

シリンダーは加速タイプ

中身を見るため開封
スプリングはクイックチェンジタイプでは無いので注意しながら開封!



ピストンロックはやはりバッテリー切れでしたね
内部パーツは無事でしたε-(´∀`; )

多分シリンダー・ピストンは純正
ヘッドとガイドはわかりませんがベアリング付きです。
ギアはカスタム品かな、綺麗な黒染め品でセクターチップも有ります。

シム調整もちゃんとされてます。

前回カスタムした方は真面目にやってる感じですね☆

とりあえずメカボ内部は問題無しなんでグリスを追加してスプリングを90に変えて終わり!

余計な部品交換が無かったんで一安心です(^^)

次は給弾不良を検証します
  


Posted by ジェイソン・S at 09:35Comments(0)電動ガン

2017年11月09日

D-boys M4 ①

こんちは!

前回紹介したD--boysのm4なんですが・・・

カラ撃ちではなかなか良かった印象も、色々と不具合が出てきました。

まず初速測定のためマガジン込めましたが、玉が出ない!
給弾不良です( ; _ ; )

マガジンを揺さぶると出て来ますが、通常ではほぼ玉が上がらない状態。

マガジンを色々変えてもダメなんでチャンバーかキャッチの問題かな〜?

また何発か撃ってるといきなりピストンストップ!

どうやらバッテリー切れ?

FETが発熱してます( ;∀;)

配線の見直しも必要ですね〜
てかFETの知識無いのに(笑)

とりあえず初速は87〜89で安定

どちらにせよこのままじゃ使えなので、ついでにメカボも拝見


ノーマルなvsr.2って感じ

次回はメカボ内部を検証します!
  


Posted by ジェイソン・S at 07:53Comments(0)電動ガン